オリジナルTシャツってどんな効果があるの?

オリジナルTシャツは思い出になる

オリジナルTシャツというと中学校や高校の学園祭や運動会になると各クラスや部活動で作ることが多いですよね。それぞれのクラスや部活動の特色が出やすく、それを着てイベントの準備をしたり当日着てイベントに参加することになるため、オリジナルTシャツは思い出の品になります。オリジナルTシャツを作っておくことで、学校を卒業してから学生のときのどんなことをしたのかを思い返すきっかけを与えてくれますよ。在学中にオリジナルTシャツを作る機会がない学校では卒業の記念に作るということもあります。

団結力向上につながる

オリジナルのTシャツを着ることで、周りの人にアピールすることができるとともに従業員の団結力向上にもつながります。人は同じ服を着ることで組織に所属しているという意識が生まれるとともに安心感が生じます。戦国時代も同じ甲冑を着て戦っていったのも領主と家来の結束感を高めるためです。同じ服を着ることで「自分はここの一員なんだ」と強く意識することができるようになるのです。

さらに、目的意識の統一にも効果的です。自分がその組織に所属していることを感じているため、「この組織はこの目的のために活動している」と認識するのです。

これからオリジナルTシャツを作るというときは、みんなの意見を求めてみると良いでしょう。一人一人に組織の所属意識が向上し、組織の目的についても見直す機会になります。作成時から組織全体で取り組むことで、より一層団結力を高めることも期待できますよ。

オリジナルTシャツ作りを業者に依頼するなら、値段や納期などの点を比較して選ぶことが大切です。状況に合わせて、判断することを忘れてはいけません。