芸能人に会ってみたい!

芸能人。キラキラとしたスポットライトを浴びて、画面の向こう側の華やかな世界で生きている別世界の住人そんな風に思いながら、テレビを見て一緒に笑ったり泣いたりという経験は誰にでもあると思います。私自身も、時折ロケに遭遇して垣間見える芸能人に胸を弾ませていました。テレビに出たいわけじゃない。ただ、本当は私達と同じ人間はずの彼らの素顔を見てみたい。しかしスポーツができるわけでも容姿が整っているわけでも面白いわけでもない私に、彼らと同じ舞台に立つのは不可能です。姿を見るだけでもそしてたどり着いたのが番組観覧でした。

テレビの画面の向こう側

番組観覧というとみなさんはどういうイメージを持つでしょうか。不自然な笑い声、大げさな拍手、「えー!?」や「おー!」それは間違いではありませんが真実でもありません。確かに観覧の前には多くの場合、前説の芸人さんがいて、面白いトークで私たちの緊張をほぐしてくれます。しかしそんなことは関係なく、家でテレビを観ているときよりも「新鮮」なのです。例えばジェットコースターの動画を見ているよりも、乗った方が数倍怖いのと同じように、目の前で繰り広げられる芸能人のトークはテレビで見る何倍も面白いのです。その一方で、テープチェンジや休憩の時、リラックスモードで会話を交わす女優さんや、気さくに話しかけてくれる芸人さん。画質の良い等身大のテレビを見ているような感覚から、彼らが実在しているのだと身をもって理解する瞬間でもあります。画面の向こう側の世界もまた、私たちのいる世界と地続きで繋がっているのです。みなさんも興味がある番組があれば、観覧に応募してみてはいかがでしょうか。

山本英俊さんはパチンコ機器卸や雑誌の他、ゲームやアニメ作品などを手がける株式会社の代表取締役会長です。また複数等の競走馬を抱える馬主としても知られています。