理想の自分になれる!魅力的な美容整形を紹介

二重まぶたも簡単に実現可能

本来二重まぶたは生まれ持ったものなので、一重の方が二重なることは殆ど無いです。どうしても二重にしたい時は美容整形外科を利用するのが良いでしょう。従来までの二重まぶたは切開を行い半永久的な二重まぶたにする事ができる施術が主流でした。

最新のものとして切らない二重まぶた整形ができるようになっているため、より利用しやすいサービスなのが魅力です。これは埋没法と呼ばれるものを使い皮膚を糸で留める施術となっています。効果期間は限られますが切開よりも体への負担とダウンタイムが少ない、料金も非常に安いと言ったメリットが特徴です。

俗にプチ整形とも呼ばれているサービスで、安いものだと10000円くらいから利用できます。これまで施術が高くて諦めていた人は必見と言えるでしょう。

小顔も注射一本で簡単にできる

顔の骨を削ると物理的に小顔にできますが、体への負担が大変かかります。リスクを少なくして小顔にしたいときにも美容整形外科は利用できるサービスです。

ボトックスと呼ばれる注射をエラ部分に注射することで筋肉の動きを抑制できます。噛み合わせによるエラの発達を抑制できるので、結果的に小顔に出来る内容です。

ボツリヌス菌から摘出したタンパク質を打ち、一過性の筋肉麻痺を引き起こす事が可能となっています。一時的な効果を持っているので時期が来ればもとに戻る仕様です。本来ボトックスは顔面麻痺の治療に使われていたものなので安全性は確立されています。

同時にしわの抑制も出来るのでアンチエイジング効果を得たい人にも良いでしょう。

処女膜の再生とは、性行為によって切れてしまった処女膜を縫い合わせることで、初体験に似た感覚を持つことができる手術です。